学生でも借りれるの?

自分へのご褒美であるとか、単純に高価な商品がほしいであるとか、学生でもお金が必要になるときはあります。そんな時に銀行口座に残金があれば良いですが、そんなことは稀です。多くの場合どこからか借りる必要がありますが、家族や友人を頼れないのであれば、学生向けのカードローンと契約をすると良いでしょう。通常のカードローンに比べ限度額は低めに設定されていますが、即日で融資を受けることが可能で、すぐに専用のATMからお金を引き出せます。
そんな学生向けのカードローンの契約をするためには審査を受ける必要があります。任意の審査ではなく必ず受ける必要がある審査です。その審査では様々なチェックが行われることになりますが、一番注目されるのは他社から借り入れです。他社からお金を借りていた場合、審査に通過できない場合があります。規制の対象になってしまい、それ以上銀行や消費者金融からお金を借りられない場合があります。それでもお金を借りたい場合は、まず他社からの借金を返済する必要があります。計画的に返済することができれば、1年ほどで完済できることでしょう。そこから再度申し込みをすれば学生向けのカードローンの契約ができます。なお、他社から融資を受けているからといって100%無理というわけではありません。他社から融資を受けていても、総量が一定の金額未満であれば、十分に通過できる場合があります。なので諦めるのはもう少し待ってみましょう。